2009年05月06日

某所から最新ノパソが流れてきて

コア2デュオを搭載したノパソが今手元にあって、WinVistaが入っているのね。メモリも2GBもはいってる。このノパソは借り物。
アマテルをインストールしてみたら・・・・
すげーっ!
サクサク動くじゃんこれ!
いや、ほんと、もうね、動作速度やリソース消費のことなんか一切無視して、ガシガシ書きまくってしまっても問題ないや。
などと思ってしまった。
そろそろパソコン新調したいなぁ・・・
posted by おーさわ at 18:12| Comment(0) | 日記

2009年04月17日

サーバが止まってるらしい

今日の昼過ぎごろからサーバが止まっている。
すぐに復旧するだろうと思ってたけど、夜の9時過ぎてもまだなおらない。メールも送信できないし。
で、調べたらドメインの有効期間が切れてた。orz
再手続きしたので、明日には復旧すると思います。
posted by おーさわ at 21:25| Comment(2) | 日記

2009年04月13日

バグとりや辞書への対応

レポートチャートの文字化け対策をした。うまくいったかどうかはリリースしてみないと分からない。
基本ホロスコープで、1重円表示のときダイレクト結線のメニューをdisenabledにするよう修正。
レポートチャートからの辞書呼びだし機能を実装した。
レポートチャートの天体やアスペクトのキャプション表示を実装。
検索結果窓からチャートを表示したときヒストリーが無効化するバグを除去。
基本ホロスコープ、相性ホロスコープ、レポートチャートで夏時間実施中の時刻のときはそれを表示するようにした。

今後の予定としては、次のものを対策するつもり。
検索結果表示の際に分母を表示。
インポート機能で報告のあったバグらしきものの修正。
相性円から辞書機能を呼び出せるようにする。

忘れているもの、あらたに見つけたバグなどあれば報告お願いします。
次にリリースすると、またしばらく間が空きそうなので、今のうちに。

posted by おーさわ at 17:26| Comment(0) | 日記

2009年04月08日

ニワトリアイコンが消える症状

デスクトップやスタートメニューからアマテルのアイコンが消えてしまう症例への対処法をUPしました。

http://tetramorph.to/faq/faq.html

今まで二件報告がありました。
最近JREのバージョンが上がりましたが、報告はそれ以降からです。
アマテル側の問題かJava WebStartの問題か私には分かりません。アマテル側ではショートカットの作成/削除を行うコードは1行も入っていないので、アマテルのプログラムの誤作動で起きるとはちょっと考えにくいところです。
posted by おーさわ at 20:42| Comment(0) | 日記

2009年03月30日

別件の仕事が入ってしまった

 春分こえたら新しい仕事がまいこんできた。長年の念願だった仕事なので、しばらくはこれにエネルギーをそそぐことになりそう。
 そんなわけで次期リリースのアマテルは、いくつか報告のあった要望、バグ取りをして、辞書の中身はテンプレートだけいれたものになるかも。ちなみにプロの占星術師に辞書作成もお願いしてます。それを同梱してリリースできればと思ってます。
posted by おーさわ at 14:03| Comment(4) | 日記

2009年03月15日

MacOSでアマテルが動いた!

capture2.jpg

Mac続報が来て、アマテルがMacでも動作することが確認されました。
起動のときに、毎回デジタル署名についてアラートが出るようですが、
「証明書を表示」クリックすると、次の画面が出るので、「常に信頼する」にチェック入れれば回避できるようです。

> これでもう、世の中の占星術系マックユーザーは泣いて喜ぶんじゃないでしょうか…!

いやもう私が泣いて喜んでいます。
Javaで作っておいてほんとよかった。(涙)

Macユーザの皆様、アマテルをよろしくー!

posted by おーさわ at 22:28| Comment(7) | 日記

2009年03月05日

掲示板を置くとやはり

毎日、掲示板にスパムの書き込みがある。
消しても消しても毎日のように書き込みしていく。
しばらくどこからカキコミされているのか、相手はロボットなのか人なのか、どのサイトにリンクを張りたがってるのかをウォッチしていた。
(スパムのリンク先は決して踏んではいけませんよ。)

リンク先のサイトはいくつも用意しているらしく、また接続プロバイダ、プロキシもあちこちのものを使っていて、接続先や書き込み内容を検査してはじくということが難しい。
もちろん色々と抑止&報復する方法は考えられるのだけど、本格的に対策しようとするとまた何日も時間を食われてしまう。

アマテルを作り始める以前は、徹底的に調べてブロックしてたけど、今はもうこういうのって相手する時間がもったいない。
今のところ書き込みもほとんど無いし閉じてしまうか。
posted by おーさわ at 22:13| Comment(5) | 日記

2009年02月28日

アマテルの辞書機能がだいぶできてきた

dictscreen.pngアマテルに辞書を組み込み、天体選択と連動するようになった。
(肝心の辞書の中身はまだ。(笑))
チャートを読みながら、思いついたことをその場で天体位置やアスペクトに関連づけながら登録していくことができる。
残すところは、本の新規作成機能と、本文の検索機能。
まだもうしばらくかかる。

posted by おーさわ at 19:19| Comment(0) | アマテル開発日誌

2009年02月22日

辞書機能とアマテルの連結

 辞書機能は、はじめアマテルとは切り離して新しいアプリを書くように作っていたが、その状態で最後まで作ろうとしても、一定ラインをこえると作業テンポが落ちてきて煮詰まり状態になった。辞書はチャートを見ながら操作するものなので、「チャートからこのようなクエリーが来た場合は、このように動く(該当ページを表示する)」という部分を作る事ができないのだった。
 このような場合、擬似的にそういうクエリーを出すテストプログラムを作るものだけど、それは用が済んだら不要になるプログラムで、それを作るのは時間的ロスが多い。
 というわけで先にアマテルに組み込んでしまうことにして作業を進めてきたけど、組込作業は2日ほどですんでしまった。チャートの天体をクリックすると辞書が応答するのを確認。トンネルを両方から掘り進んで、とうとう双方が連結したような感じに見える。

 リクエストに応じたページを表示する機能(検索機能)はまだできていない。これを作ろうとして煮詰まっていたのだけど、トンネルが開通すると、頭の中にバーッと次にどう書けばいいかイメージが湧いてくる。物作りってのは順序が大切だなとつくづく思う。柱を立てる前に屋根を作ることやドアを作ることはできない。逆にいえば煮詰まる時というのは、あせりすぎて順序が見えなくなってる時らしい。
posted by おーさわ at 09:17| Comment(0) | アマテル開発日誌

2009年02月21日

コード行数をかぞえてみた

コメントや空白を除去してカウントして5万7千行になっていた。
ずいぶん増えたなぁ・・・。
前にかぞえたときは4万行程度だったはず。

辞書は予想以上に難儀している。
XMLを初めて導入したのと、様々な占星術に対応できるようカスタマイズ機能をつけたのが原因。カスタマイズ機能は実装しても、まだしばらくはそれを使う必要がないので、ちょっとオーバースペック。
でも辞書機能はアマテルの中でかなり重要な位置づけなので、あまり手を抜くわけにはいかない。

3〜4ヶ月ごとにバージョンアップしたいと考えているけど、大物に手をつけると、どうしても間に合わないこともある。その間にもこまかなバグ修正やリクエストに応える必要もでてきて、両方を並列でこなせると良いのだけど、一度集中はじめてしまうとなかなか難しい。
そういえばニワトリカウンタもまだバグが残したままだし。
なおさなきゃ。
posted by おーさわ at 03:29| Comment(0) | アマテル開発日誌