2008年08月08日

アマテル1.0ベータ版をリリース

 ずるずるひっぱってしまったけど、やっとのこと公開。
Macでも動くようにとJavaで書いたんだけど、まだMacでは動かないと思う。だってまだJDK1.6はMacでは出てなかったはず(数ヶ月前はそうだったけどその後未確認)だし、それからMacで動かそうとすると、JavaといってもいろいろとMacの流儀に合わせたプログラムを書かないといけない。けど私はMacもってない。(笑)
もってないマシンのプログラムはさすがに作れない。
 もともとJavaは、一度かけばどんなプラットホームでも動きまっせというのが売り文句だったはずなんだけど、やっぱりちょっと無理があったようす。まあそれは致し方がないことだとは思っている。

 そもそもアマテルを作ろうとおもったのは、占星術教室でもしようかという話題が周囲の間で出始めたのがきっかけだった。で、そのとき、占星術ソフトが必要になるんだけど、どうしても他人のこさえた占星術ソフトは使いたくなかったのね。既成のソフトはGUIの操作もホロスコープのデザインもあんまり好きじゃなかったし、私のプログラマとしての意地もあったりして。(笑)

 ところがどっこい、作り始めたら予想以上に大変で、しかしはじめたら意地でも最後までは作らないとダメだってわけで、とにかくひたすら書きつづけた。私は、というか、だいたい物を作る人々というのは同じだと思うけど、内側に閉じこもって黙々と作業することになる。するとどんどん人と疎遠になってしまう。洞窟の中にこもって仏像ほってるようなものかも。それで最初は半年程度であげるつもりが、1年すぎてだめで結局2年以上かかってしまった。おかげで最初に集まっていた人々とはみんな縁が切れてしまった。洞窟から出てきたらだれもいませんでしたという話(笑)。銭も底をついた(笑)。

 それで2年かけたけど、やっぱりね、既存のソフトとくらべて遜色ないほどの完成度とはとてもいえない。GUIもまだまだ不完全。たりない機能もたくさん。

 でもまぁ、このアマテルで私はまた外に開いて行きたいと思ってます。占星術ソフトを探している方々はぜひ使ってみてほしいと思います。それから幽体離脱に熱をあげている人々にもちょっと使ってみてほしい。それに役立つ機能もつけてあります。

 それからアマテルはソースコードをすべて公開していて、プラグインが作れるようになってる。で、複数のプログラマでアマテルプロジェクトができないだろうかなんて夢みたりもしてるのだけど、夢です。夢。

 アルファ版の段階で、テストに協力していただいた方々に心より感謝致します。とくに占い師のゆりんさんには、多くのアドバイスやバグレポートを頂きたいへんお世話になりました。ありがとう。
最後にアマテルのホムペを作ってくれ、経済的にもささえてくれた、うちのパートナーに感謝。
posted by おーさわ at 02:50| Comment(2) | アマテル開発日誌

2008年08月06日

アマテルのこと

 占星術ソフトを作ったので、興味のある方は使ってみてください。
このソフトはまだ製作途中で、しかも目標としている設計図もないです。
 私の頭の中に漠然とはあるのですが、まだもやもやしていてはっきりしない。だから作りながら考え、考えては作りをくり返していて、これからもどんどん変化していくと思います。製作を初めてから二年が過ぎましたが、その間も何度も仕様変更がありました。これからもあると思います。

 だから昨日まで使えた機能が今日は無くなっているとか、操作法が変わってしまうこともあると思います。今の段階のアマテルは、今後も何度も仕様変更があることが予想されます。そこらへんはあらかじめご了承ください。

 アマテルは一応、西洋占星術を中心に考えていますが、東洋系の占い
も視野にいれて開発しています。つまり星を扱う占いであれば、なんでも対応してしまおうという感じです。ただし、世界中の様々な占星術に対応するなんてのは一人の力量をはるかに越えているので、プラグインという仕組みを用意しており、Javaプログラミングの知識がある人であれば、オリジナルの占星術メソッドに対応したプラグインを作る事ができるようになっています。(正直、まだ不安定なところがあるのですが)

 私は占星術をシステム化してそれ用のアプリケーションをデザインすることに関心をもっているのですが、占い師の仕事である実占は、趣味程度に楽しんでいる程度です。
 占星術を扱うシステムとは、太陽系内外の天体位置、地上における観測者の位置、たくさんの人物データや事件や事故のデータ、幾種類かの暦などといったものを、うまいこと管理するための仕組みです。
 こういうシステムは、扱うテーマが壮大かつ身近で、研究していると面白いのです。占いを研究しているというよりは、占いソフトと暦の計算を研究しています。
posted by おーさわ at 01:28| Comment(3) | アマテル開発日誌